ROLEX(ロレックス)

ROLEX(ロレックス)

ROLEX

さて、ROLEX。

誰しもが一度は耳にしたことがある名前だと思います。

イメージは高い時計!!ってなところでしょうか?よく、ROLEXを「腕時計のメルデス」と例えることがあります。

ただ高いだけではない。

しっかりとした物づくりの上に成り立つブランドなのです。

この時計が高いのにはそれなりの理由があるのです。

ROLEXの歴史

1905年、ドイツ人ハンス・ウィルスドルフが商社「ウィルスドルフ・デイヴィス社」を設立したところからROLEXの歴史は始ります。

その後小さなムーブメントの製造を得意とするスイス・ビエンヌのエグラー社と出会うことで、腕時計の製造を開始します。

1900年代の頭はまだ懐中時計の全盛期でした。

操業間もないROLEXは、懐中時計ではなく腕時計に社運をかけました。1908年には、”HoRologerie Exauise”を略した「ROLEX」というブランド名を採用し、このROLEXというブランドが現在も使われているのです。

ROLEXの種類
デイトナ
ヨットマスター
ヨットマスターⅡ
エクスプローラーⅠ
エクスプローラーⅡ
GMTマスター
サブマリーナ
シードゥエラー
ミルガウス
etc